続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

ブラチスラバハスバラシイ

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050558j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050620p:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050645j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050718j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050809j:image 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051059j:image


スロバキアの首都ブラチスラバはウィーンから電車でわずか1時間でした。

さっそく路上で歌ってたら2人組の警察が来ました。


パーミッション持ってる?」


「あ、持ってないです。要るんですか?」


「要るよ。メディナストリートにあるカウンシルで1日10€で取らないといけないよ。」


「わかりました。今から取れますか?」


「今日は土曜日だから取れないよ。明日も日曜日で取れないから月曜からだね。」

「えーそうなんですか。わかりました。」


「じゃあペナルティー40€ね。」


って言われたんですけど、これ、絶対ウソなんですよ。

なんでウソか分かったかというと、初めて来た街で初めて注意されていきなり罰金なんてまずあり得ないことだし、そもそも「ペナルティー」って言うときめっちゃコソコソしながらボソッと囁くように言うてきたうえに、言う前にギターケースちらリズムしてたからね。だいたいパッと見たところ40€くらい入ってると思いはったんでしょうね。


「40€のペナルティーのペーパー見せてください。じゃないと信用出来ないです。もしくは今からポリスステーションに行って払います。」

って言うたらその警察官

「次見つけたら罰金50€なーのだー!」

って言いながらどっか行きました。

ほんましょうもない。

とはいえほんまかウソか知らんけどパーミッション要るんやったら今日も明日ももう路上出来ないので明日ハンガリーのブタペストに向かうことにしました。

 


f:id:hiyokocurry:20170730050826j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050847j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050904j:image 


ここのクラフトビアーめちゃくちゃ美味しかったです。

 

 

 



 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050936j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730050954j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051011j:image 


辛味噌ラーメンを注文しました。

いうてもここスロバキアなんでぶっちゃけサッポロ一番味噌ラーメンレベルなんですけども



 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051025j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051042j:image 


白飯がほんまに日本の白飯に限りなく近くてめちゃくちゃ癒されました。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051124j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051133j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170730051140j:image 

 

しょうもない警察官に当たってもうたけども、宿のスタッフもレストランのスタッフも駅の切符売り場の人も路上の反応もすごく優しくて親切で、ブラチスラバは素晴らしい街だと思いました。

ブタペストのあとチェコリパブリックに行くので、もしかしたらブラチスラバ通り道なのでもっかい寄るかもしれません。

知らんけど。