続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

まるで「テーマパーク」チェスキークルムロフ

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808033804j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808033825j:image 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041538j:image


プラハのホテルは朝食がめちゃくちゃ豪華でした。

 

 

 

 

 

 

 

朝食のあと電車に乗ってチェスキークルムロフへ向かいました。

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170808040447j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040507j:image 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040546j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040615j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040638j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040701j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040725j:image 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040807j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040825j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808040849j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041052j:image 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041121j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041145j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041221j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041240j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041256j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041312j:image 


世界一美しい街と呼ばれてるチェスキークルムロフ

たしかに街並みは可愛らしくて、絵本の中を歩いてるみたいなんやけど、旧市街の中を歩いてる人達は全員観光客オンリーで、生活感が全く無くて「テーマパーク」みたいな街でした。

まるで長崎のハウステンボスに来たみたいな、そんな雰囲気でした。

あそこ人住んでんのかな?

街並自体ももうヨーロッパの旧市街にお腹いっぱいになってるボクは特別テンション上がるわけでもなかったです。可愛らしい街でしたけどね。でも妙に人工的な感じがしました。

 

 

 

 

プラハに着いていったんホテルにシャワー浴びに戻ったんですけど今度はiPhoneの充電器と全世界対応のコンセント変換機が無くなってました。

これまたベッドの上にポンと置いて出かけてしまった学習能力ゼロのボクが完全に悪いわけですけども、もうほんと残念。

一昨日は両替詐欺、昨日は腕時計盗まれて、今日はiPhoneチャージャーと全世界対応プラグ盗まれてしまい、ボクの中でのチェコリパブリックのイメージ最悪ですよね。

まぁ小物で済んで良かったですけどね。

物なんてどうせいつか無くなるもんやし。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041345j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041401j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041418j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170808041439j:image 


気分転換にタイ料理。

タイ料理はどこで食べてもハズレ無しですね。

美味しかったです。

 

 

 

 


翌日からは再々度ドイツへ。

本当はニュルンベルクドレスデンライプツィヒ→ベルリンと周る予定やったんですけども、週末だからかニュルンベルクドレスデンのホテルが90%以上埋まってしまっていて1泊最安で80ユーロとかだったので比較的に安いライプツィヒへ向かうことにしました。

ちなみにライプツィヒはドイツ屈指の音楽の都らしいです。

へー