続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

パリの第一印象、黒人さんめっちゃ多い

 


f:id:hiyokocurry:20170823060226p:image


遂に華の都パリにやって来ました。

ホテルをパリ北駅”Gare du Nord”付近で取っていたのですが、とりあえずやたら黒人さんが多いです。

このあと1週間、パリに滞在したんですけども、どこに行っても黒人さんがめっちゃ多くてあまりにも気になったので

”パリに黒人さんが多いのはなぜ?”

ってググッてしまいました。

理由はちゃんとあって、でも説明するのめんどくさいので気になる方は同じように”パリに黒人さんが多いのはなぜ?”とググッてみてください。

そんなわけでパリの第一印象は黒人さんがめっちゃ多いなということでした。

それからマジでフランス語わからん!

特に発音がもうすごいわからん!

パリに着いてからホテルのあるパリ北駅までメトロに乗って行ったんですけども、駅名のアナウンスとかマジ意味不明なんですよ。

例えばパリ北駅は

”Gare du Nord”

って書いてあるので、こっちとしては

”ガレ・ドゥ・ノード”

って聞こえてくるもんやと身構えてるじゃないですか。

でも流れてきたアナウンスは

”ガドノ”

です。

「え?今何か言うた?」

です。

「ここどこやねん」

ってなります。

マジでフランス語意味不明です。

 

 

 

 

 

ホテルにチェックインしたら真っ先に向かったのは日本人街。


f:id:hiyokocurry:20170823060326j:image


このラーメンひぐまってお店がお客さんいっぱいだったのでメニューを見てみるとめっちゃ安かったのでここに入ってみました。

 

 


f:id:hiyokocurry:20170823060436j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170823060518j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170823060526j:image


めちゃくちゃ昭和の臭いがします。

駅前のパチンコ屋の隣にあるおっちゃんとおばちゃんが営む食堂って感じです。

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170823060615j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170823060618j:image


味噌ラーメンと半チャーハンのセットを注文。

この味噌ラーメンがとにかく味が薄くて美味しくなかったです。炒飯は普通に美味しかったです。

でも値段が凄まじく安いので仕方ないと思いました。

 

 


f:id:hiyokocurry:20170823060711j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170823060724j:image


半チャーハンの量じゃないし、エビもたっぷり入ってました。完全に利益度外視ですよね。(残念ながらボクは海老アレルギーなので残しましたけど)

あと周りのお客さんの食べてる物を見て思いましたが、この店はカツ丼とか中華丼とかの丼物が安くてボリュームもあって美味しいのかもしれません。

本当に昭和時代から何も変わってない感じの店やなぁと思いながら食べてたんですが、ふとサインに目をやると


f:id:hiyokocurry:20170823060759j:image


1987年て。

まさに昭和やんけ。

ということはこのラーメンひぐまは昭和時代からここパリに店を構えてずっとずっと営業してはったってことなんや。

めちゃくちゃ凄いなそれ。

きっとボクもパリに住んでたら幾度となく通うことになるやろなぁと思いました。

肝心のラーメンは美味しくなかったけど、不思議とほっこりした気持ちになってパリ初日を終えました。