続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

Zorro's kitchen open!!!

 


いやほら書くこともないのでミラクル久しぶりに自炊ネタでも書こうかなと思います。

実はボク今の職業バスカーの前はシェフだったので、料理はいちおう得意な方なんです。

この旅に出てからボクがZorro's kitchenをオープンするのは通常お世話になった人達へのお返しの時がほとんどで、自分で自炊する際はミラクル適当にパパッと作って済ませるわけですが、今回はそんな自分用にパパッと済ます料理を紹介しようかなぁと思います。

いちおう参考までに、まず過去のZorro's kitchenで作った料理を最初に紹介させていただきますね。

 


f:id:hiyokocurry:20170915044940j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045002j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045018j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045034j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045052j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045107j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045124j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045142j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045156j:image

 

こんな感じです。

これらはお世話になった人達へのお返しに作った料理なので、限られた器具と食材の中でもしっかりやってますが、普段はほんと適当にパパッと済ましてます。

そんなある日のZorro's kitchenスタートです。

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170915045231j:image

 


こちらがアイルランドでボクが今使っている食材一式入れです。アイルランドの大型チェーンスーパーDunnesの買い物袋ですね。

 

それでは早速、とある日の食材の内容をチェックしてみましょう。

 



f:id:hiyokocurry:20170915045328j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045346j:image


こんな感じ。

食材はトマト、マッシュルーム、パンチェッタ、オレンジ、モッツァレラチーズ

それにスーパーで見つけてテンション上がって買った寿司用白米1kgです。

調味料はロックソルト、チリパウダー、バジルオリーブオイル、バターチキンペースト。

あとは保存用にラップがあるのみですね。

さぁこの限られた食材と宿にある限られた調理器具でボクは今回何を作るのでしょうか。

まずはミラクル久しぶりに手に入れた白米を炊きましょう。

 



f:id:hiyokocurry:20170915045410j:image


よく水洗いしたのちに強火にかけて炊いていきます。蓋が合うものが無かったので無理矢理大きな蓋を使って合わせてますが、それでもどうしても合うものが無い場合はお皿で蓋をしましょう。ただし蓋を開ける時めちゃくちゃ熱いので必ずキッチンタオルなどを使って開けるようにしてください。

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045436j:image


完全に沸騰したら1番弱火にしてじっくり12分炊いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045453j:image


グツグツ

 

 

 

 

 

さて

この間にオカズの下準備をしておきましょう。


f:id:hiyokocurry:20170915045511j:image


とはいっても非常に簡単。

トマトとマッシュルームを大きめにザク切りにしておくだけ。

あとはすぐに調理にかかれるようバターチキンペーストにスプーンを突っ込んでおいたりパンチェッタを開けておいたり調味料を並べておくだけです。

暇なので切ったオレンジを貪り食って時間を潰しましょう。

 

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170915045539j:image


12分後です。

火を完全に止めてじっくり蒸らします。

好みによりますが、ボクはじっくり20分蒸らすようにしてます。

ではその間にオカズをサッと作ってしまいましょう。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045604j:image


鍋を強火にかけてバジルオリーブオイルをひきます。

 

 

 



 

f:id:hiyokocurry:20170915045623j:image


パンチェッタを炒めます。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045639j:image


ある程度炒まったら大きめにザク切りしておいたトマトとマッシュルームを入れます。

 

 

 



 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045656j:image


なぜ大きめにザク切りにしたかというと、トマトとマッシュルーム、双方ともに熱を通すとすぐにヘタる食材だからです。なので大きめにザク切りしておくのがコツです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045717j:image


ある程度炒まったらバターチキンペーストを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045734j:image


スプーン大さじ4杯ほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045752j:image


ロックソルトを少々と好みでチリパウダーを入れます。ボクは辛いのが大好きなので割と多め。

 

 

 



 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045812j:image


良い感じに馴染んできたら仕上げにモッツァレラチーズを入れます。

 

 

 



 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045828j:image


焦げつかないように手早く混ぜ合わせます。

 

 

 



 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045855j:image


モッツァレラチーズを入れることによりスティッキーで濃厚になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045913j:image


はい。完成です。

 

 

 

 



 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915045931j:image


こちらも完成です。

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170915045946j:image


まぁまぁ良い具合に炊き上がりました。

 

 

 

 


ここから盛り付けなんですけど、普段は絶対しませんがせっかくなのでちょっとオシャレに盛り付けてみましょう。

とはいえ非常に簡単です。


f:id:hiyokocurry:20170915050004j:image


まずこの食器棚の中から

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915050030j:image


これを選びます。

そして



 

f:id:hiyokocurry:20170915050049j:image


ご飯を入れます。

この時のポイントはしゃもじなどでご飯を上から押さえつけないことです。ご飯を入れた後に器を上から下に何回かストンと振る動作をして重力を利用して器の中でふわっと形を整えます。

そして器の上に蓋をするようにお皿を乗せてそのままひっくり返します。



 

f:id:hiyokocurry:20170915050130j:image


こんな感じ。

そして器を取ります。

 

 



f:id:hiyokocurry:20170915050157j:image


普段絶対こんなことしませんけどね。

ではオカズを添えましょう。

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20170915050221j:image


せっかくなのでフリー調味料コーナーにあったドライパセリで彩りを添えて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915050246j:image


”パンチェッタとチーズのゾロ風ストロガノフ”

 

では早速いただきます!



 

 

f:id:hiyokocurry:20170915050316j:image


我ながらめっちゃ美味しいです。

米の炊き加減もちょうどいいし、パンチェッタとモッツァレラチーズで濃厚に仕上げたからご飯にめっちゃ良く合います。

ザク切りにしたマッシュルームの食感も良いし、トマトの酸味もほど良くて、チリパウダーたっぷり入れたのでスパイシーで美味しいです。

ちなみにこれ1食あたり1.80€くらい。200円ちょいくらいですね。

お店で出すならコンソメスープとミニサラダを付けて780円といったところでしょうか。

あとこの料理は実は応用がめっちゃ効きまして



f:id:hiyokocurry:20170915045828j:image


この状態の時にアルデンテの茹でたてのパスタを入れて混ぜ合わせると・・・



 

 

f:id:hiyokocurry:20170915050605j:image


このようにパンチェッタとチーズのパスタになります。

バターチキンペーストをトマトペーストに変えても良いですし、なんやったら生クリームに変えればパンチェッタのクリームチーズパスタにもなります。

 

またティッカマサラペーストに変えて具も鳥もも肉などに変えてしまえば

 

 

f:id:hiyokocurry:20170915185948j:image

 

 

このようにチキンとマッシュルームのティッカマサラカレーになります。

 

 

 

簡単で応用が効いて手早く作れてしかも安い。

今晩のオカズはこれで決まり!

以上、ミラクル久しぶりのZorro's kitchenでした。

これおもろい?