続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

2日連続で演奏のオファーしてもらっといて言うのもなんやけどオマエら正気か?と思ってしまいます。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20171015154142j:image


1件目はSandinosっていうBarです。

 

 

そして翌日は



 

f:id:hiyokocurry:20171015154157j:image


Spaghetti Junctionっていうイタリアンレストランで演奏のオファーを受けました。

 

2件とも路上で歌ってたらオファーを受けたわけですが、ぶっちゃけ2件とも断ろうと思ってました。

何故ならボクめっちゃ下手くそなの自分で分かってるからです。

ところが1件目のSandinosさんは1時間の演奏でギャラは50£、2件目のSpaghetti Junctionさんは1時間で30£プラス


f:id:hiyokocurry:20171015154220j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20171015154231j:image


ビールとディナー付き

ボク別に失うものとか特に無いので受けました。(当たり前やけどギャラ発生しなかったら瞬で断ってます。恥かくわギャラも無いわとか意味不明ですから)

結果はSandinosのBarでは大ウケでした。

ごめんなさい見栄はりました。

小ウケくらいでしたすいません。

そして2件目のSpaghetti Junctionにいたっては見事に誰も聴いてなかったです。

ボク思うんですけどマジでなんでお前らボクなんかにオファーしてきたん?と。

日本人で珍しいから?

まぁもう確実にそれだけでしょうね。

ただやっぱりボクなんかでも歌っててお客さん達が喜んでくれてはるなぁと思ったのはレパートリーですね。


I'm yours
Wish you were here
Let it be
Hallelujah
Hotel California
Marry you
Hey soul sister
Count on me
Country Roads


これらはもれなく全員知ってますからね。

下手くそなりにでも歌えば誰かが口ずさんでくれたりしてるし、Country Roadsなんかは大合唱してくれたりしました。

方向性としては間違えてないんやけどいかんせん技術がついていって無いんですよねボクは。

純粋に歌が上手くなりたいです。

料理以外でここまでハマったものって他に無いかもしれません。

あったわ。

女の子だわ。

早く台湾に帰りたい今日この頃です。