続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

美味しいと評判のジョージア飯

 

 

f:id:hiyokocurry:20180703194340j:image


シュクメルリという食べ物。1000円くらい。

あまりにも脂っこくて半分以上残してしまいました。

 

 


f:id:hiyokocurry:20180703194410j:image


ハチャプリという食べ物。300円くらい。

あまりにも濃過ぎて完食できず。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20180703194439j:image


オーストリという食べ物。400円くらい。

これはとても口に合いました。

でもやっぱり脂っこ過ぎて完食できず。

 

 


f:id:hiyokocurry:20180703194511j:image


ポークスペアリブとトマトとキュウリのサラダ。600円くらい。

普通。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20180703194533j:image


ヒンカリという食べ物。200円くらい。

 


f:id:hiyokocurry:20180703194539j:image


パクチー効き過ぎやろこれ。パクチー好きやけども。

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20180703194600j:image


トラウト。鱒の塩焼きですね。350円くらい。

これはあっさりしててとても美味しかったです。でもこんなんどこでも美味しいに決まってますよね。ほんとにシンプルな塩焼きやし。安いのは嬉しいですけど。

 

 

 

 

 

 

 

以上

美味しいと評判のジョージア飯。

ボクの感想は一言でいうと「重い」でした。

味はまぁ悪くはないけど飛び抜けて美味しいとは思わなかったし、おそらく2人以上でシェアしてちょうど良いんじゃないかなぁと思いました。とにかく濃くて脂っこい。

けどジョージアはパンがすごく美味しかったです。

どの料理もパンを美味しく食べるために作られた料理やなぁと思いました。

フランスで料理と一緒に出てくるバケットジョージアのふわふわもちもちの美味しいパンやったら言うことないのに。

ジョージア飯好きの人はとても多いと思うので謝罪しときます。文句ばかりですいません。

書くの忘れてたけどヨーロッパって比較的ポーランド辺りからごはんが美味しくなってくるんじゃないかなぁと思います。


f:id:hiyokocurry:20180703194720j:image

 


f:id:hiyokocurry:20180703194753j:image

 


f:id:hiyokocurry:20180703194707j:image

 


f:id:hiyokocurry:20180703194737j:image

 


f:id:hiyokocurry:20180703194808j:image


これ全部ポーランドで食べた物ですけどどれも美味しかったです。日本食が多いですけど。

 

 

 

 

ところでジョージアに着いた途端


f:id:hiyokocurry:20180703194907p:image


これです。

歩いてるだけでふらふらして倒れそうになります。

ジョージア初日の宿は評価9.5のホステルを選んだのにもかかわらずエアコンが無かったので暑過ぎて一睡も出来ず。

地獄。

早朝速攻で別のエアコン付きの個室を取って移動しました。

その後は快適に部屋の中でNetflixテラスハウス三昧。ああ、いい恋したいなぁ。

この先も中東、エジプト、モロッコと回る予定でしたけど絶対熱中症で倒れる自信しか無いのでトルコのイスタンブールからまたフライトでヨーロッパ北部の方に戻ることしました。贅沢ばかりし過ぎてお金もそろそろヤバイですし。

もう贅沢して毎日個室とか泊まったり毎回レストランで食事取ったりするのはトルコまでにしてその先はマジでやめようと思います。

めっちゃ嫌やけどドミトリー生活に戻らないと。

食事も自炊とかスーパーの惣菜とかにしないと。

その決意も込めて今日はフライトではなく、今から20時間超えの長距離バスでイスタンブールへ向かいます。

はぁ。

嫌だなぁ。

やっぱりフライトにすればよかった。