続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

バル巡りは2日目にして食傷気味

 

 

朝、美味しいフラットホワイトを飲んでトマトをつまみながらのんびり散歩。


f:id:hiyokocurry:20181004064555j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004064602j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004064559j:image


清々しいの一言に尽きますな。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004064653p:image


あのキリストんとこまでてくてく歩いて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004064733j:image


到着。

 

 



 

 

f:id:hiyokocurry:20181004064826j:image


清々しいの一言に尽きますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

降りてきたら11:00だったのでオープンと同時にレストランに入店。


f:id:hiyokocurry:20181004064901j:image

 

f:id:hiyokocurry:20181004064916j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004064905j:image


Tボーンステーキみたいなやつ。

赤ワインとチャコリと共に。

味はまぁ美味しいけど普通ですね。

全部で27ユーロくらい。

これなら断然マグレ・ド・カナールが良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004064950j:image


夜の部はだいたいどこのバルも19:30からオープンなんですけど人気店はこうしてオープン前から並んでます。ちなみにここは昨日ビーフチークが絶品だったバルです。

さぁボクも張り切って夜の部行きましょう!



 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065015j:image

 

どのお店のカウンターにも美味しそうで可愛らしいたくさんのピンチョスが並んでます。

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065211j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065208j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065204j:image

 


昨日も来て絶品だったフォアグラとイワシのマリネとチャコリ!

ピンチョスって実は食べ続けてると下のバケットがウザくなってきて残したりするようになるんですけど、マジでこのフォアグラとこのイワシのマリネはバケットと一緒やからこそ美味い!これぞ究極のピンチョスやと思う!本当に本当に絶品!

おあいそは7ユーロくらい!

 

 

 

 

 

 

次に昨日も食べたビーフチークもっかい食べたくて行ってみたけどぎゅうぎゅうで隙間もないほどだったのであきらめて別の店へ。

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20181004065242j:image


2軒目、ここは分子料理と言われる科学を駆使して料理を出すバルのレストランバージョンです。



 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065300j:image


とりあえずチャコリ。

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065318j:image


冷菜のピンチョス。

チキンとアンチョビと青唐の酢漬けとパプリカのマリネとか乗ってる。彩が綺麗で美味しいです。

 

 


f:id:hiyokocurry:20181004065325j:image


中トロの炙り。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065359j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065403j:image


このように自分で炙ってよくわからん塩をかけて食べます。美味しいけどこんだけ良いマグロならもっと美味しく食べる方法があるかなぁと思ってしまいました。

おあいそは16ユーロくらい!

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065440j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065445j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065436j:image


3軒目は寿司バー!お客さんガラガラで嫌な予感しかしません!

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20181004065504j:image


これ湯呑みみたいに見えるけど、おちょこです。日本酒の熱燗飲むときのあのおちょこ。

このおちょこ一杯の日本酒で4ユーロです。南部美人って日本酒でした。すごく美味しかったけど南部美人て有名なんかな?そんな高いお酒なんかな?味はすごく美味しかったけど。

 



 

f:id:hiyokocurry:20181004065525j:image


味噌汁が「え、おさゆ?」ってくらいぬるかったです。

味も「え、おさゆ?」ってくらい薄かったです。

ここまでぬるくて味こんだけ薄かったら熱々やったらマジお白湯レベルやろこれと思いました。

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065544j:image


サーモンと中トロと白身

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181004065604j:image


シャリがやたらでかい。

おあいそ16ユーロくらい!

ガラガラなのにはちゃんと理由がある!

 

 

 

 

 

4軒目、口直しにやっぱりもう一度食べたい昨日の絶品ビーフチーク!


f:id:hiyokocurry:20181004065634j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065630j:image


無理矢理体をねじ込んでなんとかカウンターの隅っこの隅っこを確保!

赤ワインと一緒にチーズリゾットも!

 


f:id:hiyokocurry:20181004065658j:image


やっぱりビーフチークは絶品!

おあいそ9ユーロくらい!

 

 

 

 



 

f:id:hiyokocurry:20181004065723j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065726j:image


最後に5軒目はチーズケーキが有名なバル!

 


f:id:hiyokocurry:20181004065733j:image


テイクアウェイにしてもらい帰りながら食べました。ブリュレみたいに柔らかくて美味しかったです。5ユーロ。

今日は昼と夜合わせて80ユーロ!

ほら!バル巡りぜんぜん安くない!

なんやったら逆に高いと思う!

なのに楽しいからもう1軒、もう1軒てなる!

この商売上手!

でももうちょっと食傷気味かも!

やっぱり日本食の方が良い!

タパスもピンチョスもたまに食べるから良いと思う!

そして今日も感動的に美味しかったのってやっぱりフォアグラとビーフチークだけでした!

 

f:id:hiyokocurry:20181004065812j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181004065809j:image


この2品は究極!