続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

もう台湾帰ろう。

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106172524p:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172533p:image


首都マドリードからスペイン第三の都市バレンシアにやってきました。

 

 


f:id:hiyokocurry:20181106172715j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172719j:image


バレンシアといえばオレンジ。

まぁ

普通でした。オレンジもオレンジジュースも。

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106172828j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172824j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172856j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172816j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172821j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172901j:image

 

7ユーロくらいの生ハム。そない美味しいわけでもない。

 

 

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20181106172835j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172848j:image

 


f:id:hiyokocurry:20181106172852j:image


ぷらぷら歩いてたら堺の塩ラーメンの名店、龍旗信がありました。

え、マジで?なんでこんなとこに?

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106173014j:image


とにかくもう白ご飯が美味しかったです。ラーメンというよりもラーメンライスを食えたことに至福を感じました。

美味しかったです。

 

 

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106173113j:image

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106173038j:image


”Raco del Turia”

前日に予約しておいたバレンシアで1、2を争う人気レストランにやってきました。ちゃんとロンドンで揃えたスマートカジュアルを着て。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106173240j:image


白ワインと一緒に手作りのポテトチップス出てきました。いくら手作りでもこの店の雰囲気と値段設定でポテトチップスて。

 

 

 


f:id:hiyokocurry:20181106173301j:image


前菜。

フォアグラの下は大きなジャガイモを土台にしてマッシュルームが入ったポテトグラタン的な感じ。

フォアグラは美味しかったけど、この前菜だけで16ユーロもしたので、それやったらドノスティアのバルでピンチョスで出てきたフォアグラの方がよっぽど値打ちあるし美味しかったです。だってあのピンチョス3ユーロくらいやったもん。メイン食う前にお腹いっぱいなるの怖いから土台のジャガイモは半分以上残してしまいました。もったいない。。。

 

 


f:id:hiyokocurry:20181106173333j:image


やたら店員さんがオススメしてきたのでバレンシア産の赤ワイン。特に美味しいわけでもなく普通でした。ていうかちょっと重いし。いうてもまだ食中毒上がりやのに。

 

 

 

f:id:hiyokocurry:20181106173401j:image


アロス・アル・オルノっていうバレンシアでしか食べられないお米料理らしいです。このお店のスペシャリテで前日以降に予約しておかないと当日では食べられない一品みたい。

一口目の感想「しょっぱ」です。

もうほんとにしょっぱくて、しかも米のぬか臭いのが抜けてなくて完食できず。ネットではどのレビューももれなく絶品て書いてあったのに。

もうほんと残念。

しかもけっきょくこの日の夜中にまたほとんど吐いてしまいました。おそらく赤ワインが原因やと思います。まだ胃腸が弱ってんのに無理したから。自業自得やけどほんともったいないし残念。

もういいや。

マジでもう台湾帰ろう。

冷静に考えても今のこの精神状態と体力で今からフルでイタリア全部とかとてもじゃないけど周りきれないわ。

どのみちエジプトとか中東とかトルコとかも残ってるからまた来ないとあかんし。いや別にあかんことはないけども。

もういいや。

決めた。

イタリアは来年に取っておこう。

もう台湾帰ろう。

なにこの文句タラタラブログ。

でもこれが今のボクの等身大。

もう台湾帰ろう。