続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

ボヘミアンラプソディがめちゃくちゃウケる

 


f:id:hiyokocurry:20190814161220p:image


またまたダブリンに戻ってきました。

こないだスコットランドのノブくん家にお世話になるためにアイルランド一切周らずに素通りしちゃったので。

これから1カ月くらいかけてアイルランド周遊です。

3年連続ですね。もう旅でもなんでもないですね。ただの仕事ですね。嫌なことも多いけどやっぱり素敵な仕事だと思います。純粋にバスキングは幸せな仕事やなと思います。これで5年も食っていけてるんですから。むしろ家族いらないなら一生食ってけると思います。世界が完全キャッシュレスになったとしても。

でもボクはやっぱり家族を作りたいです。人生一回きりなので。

思えば同じこと2年前くらいからずっと言うてる気がします。早よ旅辞めたらいいのにね。

そういえばこないだダブリンで太一くんと合流したときに太一くんがボヘミアンラプソディをレパートリーに入れてたのを聴いてボクも真似してレパートリーに入れたんですよね。

スコットランドのノブくん家で練習してバスキングでやるようになったんですけど今年の映画化も相まってやっぱりめちゃくちゃウケるんですよ。しかもここUKやし。

オペラパートはもちろん抜いてるんで「あーなんや」感は否めないんですけど、それでもやっぱりめちゃくちゃウケるんですよね。

"Mama〜Woo〜Woo〜I don't wanna die〜I sometime wish I've never been born at all〜♪"

このパートはボーカリストなら死ぬまでに一度は歌ってみたいフレーズとメロディーやと思うんですよね。まぁボクがボーカリストかどうかは別として。

とにかくウケるんですよボヘミアンラプソディ!

ただ体力が落ちてきてるんで時々立ち眩みして倒れそうになるし、1日3回が限度やし、なんやったら最近は1日1回くらいしか歌わなくなりました。マジでめちゃくちゃウケるから、というか完全にマネーソングなんでほんまはもっと歌いたいんですけど、ほんまに体力が持たないんですよね。嫌だわ歳取るのって。

他にも太一くんに教えてもらったボブマーリーのレデプションソングのリフをレパートリーの中のイントロ、アウトロに使ってみたり。

太一くんのバスキングって聴いててマジで勉強になるんですよね。彼はブレイクとか転調とかのアレンジが上手いんで「おっ!」って思える箇所が多いから聴いてて飽きないんですよね。

また合流したらいろいろ教えてもらおう。

 

 


f:id:hiyokocurry:20190814161324j:image

 


f:id:hiyokocurry:20190814161330j:image


ぜんぜん話変わるんですけど台湾でマコっちゃんのライブを初めて見たんですけどすごかったんですよ。マコっちゃんはアコースティックギターのギタリストなんですけどギターを寝かしてピアノみたいに弾くラップタッピング奏法とかするんですけど、何がすごかったかってマコっちゃんはグルーブ感がハンパないんですよね。体ごと全部持ってかれるんですよね。空間が全部マコっちゃんに支配されてる感覚になるんですよ。あんなん生まれて初めて見ましたわ。マコっちゃんはガチで本物のプロのミュージシャンでした。音がヤバイ。ギター1本だけで。

音楽はほんま奥が深いですわ。

一生やっていきたいです。趣味でもなんでもいいから。

そして願わくば来世は生まれた瞬間から音楽に目覚めますように。