続・ゾロのそぞろ歩き

世界一周ゾロのそぞろ歩きの続きです

心残りは南米だけ

 

実は今年の4月頃、まだボクが台北に居たときなんですが、とあるケーキ屋の夜の部をゾロさんやりませんか?っていうお誘いがあったんですよね。

こないだも書いたけど台北で自分で飲食店を経営するなら少なくとも1000万円くらい初期費用が必要だという事実をちょうど知った頃だったので、良い話が来たなと思ったんです。旅もバスカーもそろそろ潮時かなってずっと思ってたしタイミング的にも運命かもなくらい思ったことも付け加えておきます。

なので割と本気で旅もバスカーもいよいよ辞めるときが来たと思ったんですよね。

でも心残りが2つあったんです。

1つは南米に行けなかったこと。

もう1つは4年前から毎年ヨーロッパ来るたびに「是非お会いしましょう!」って連絡取り合うのに会えず終いになってしまった方がいて、けっきょくその方と一度もお会い出来なかったこと。

でももうボクもわりと本気でケーキ屋さんの夜の部で何をしようか?と考え始めて、台北で会社を起こすための投資ビザを取るために準備も始めるようになったので、心残り2つは「またいつの日か」と覚悟を決めて旅もバスカーも辞める決心がついたんですよね。

ところがそのあと話を進めていくうちに大揉めに揉めて、けっきょく話は決裂して終わったんですよね。

そしてその後ボクは例年通りヨーロッパに来たわけですが、そのおかげで心残りの1つの方と、今回遂にお会いすることが出来ました。

イタリア中部のペルージャという街の郊外でヨーロッパ最大のアジアンフェスが週末3日間開催されるみたいで、その方は演者としてそのフェスに仕事で参加されるみたいだったので、ボクもそのフェスに行ったんですが、いやまぁ結果としてボクはあらためて人間関係ヘッタクソやなぁと自分自身で思いました。

その方とはお会い出来てすごい良かったし嬉しかったし、めちゃくちゃ良い人だったので本来の目的は達成出来たから良かったです。3日間毎日めちゃくちゃ楽しかったです。

その方以外にもたくさんの日本人の芸人さん達が参加されていて、芸人さん達なのでみなさん一癖も二癖もある人ばっかりで、めちゃくちゃ楽しかったんですけど、めちゃくちゃ楽しかったんですけど、やっぱりここでもボクの人間関係の下手くそっぷりが出てたんじゃないかなぁって思いました。

何をどう説明すればいいのか分からんけど、そんなつもり毛頭無いんですけど、ボクは相手の人間を不快にさせる何かがあるような気がするんですが、それが何なのか自分ではさっぱり分からないんですよね。誰かがボクを見ててズバッとそれを言うてくれたら嬉しいんですけどね。そうしないと自分では気づけないわけだから。でもそんな嫌なこと誰も言いたくないから言われないんですよね。もしくは言わせない空気をボクが出してるのかもしれませんが。知らないうちに。

結果的にもうすぐ40歳になるのに原因が何なのかさっぱり分からないからずーっと人間関係下手くそっていう現状なわけですよね。

しかもね、問題はここなんですけども

「今回こそ人間関係に気をつけてなるべく明るく積極的に話していこう!」

そう思って今回フェスに臨んだのにも関わらず、終わってみれば「あぁ。またいろんな人に嫌な思いさせてしまったんかなぁ。はぁ。」っていう結果というか感情が残ってしまったわけです。

だからね。

もういい。

もういいわ。

人間関係下手くそでいいわ。

もう治そうとか治したいとか思いません。

もういいわ人間関係下手くそで。

そのかわり他にもっと良いところあるやろボクにかて1つや2つくらい。

そっち伸ばすわ。

その方が合理的だわ。

だからもういい。

人間関係下手くそでもいいわ。

ってことに結論が落ち着きました。

その方がもうね、気も楽だわ。

誰か知らない人と会ったときに人間関係上手くならないと!上手に接しないと!って思ってたらそれだけで疲れるわ。不自然だわ。

とにかくまぁいろいろ勉強になりました。

世界中のいろんな芸人さん達に触れられたし、いろんな意味で勉強になったし、いろんな意味で刺激になりました。

海外で自分の芸のみで生きている人達はやっぱりそれだけでカッコいいですよね。

ボクも頑張ろう。

自分の好きなことだけやって生きていこう。

人間関係下手くそでもいい。

その分、他の良い部分をもっと伸ばすことを考えよう。

あらためて、そう思うことが出来ました。

なんか長年の重荷が取れてスッとした気分です。

ていうか今これレストランで飯食いながら書いてるんですけどスパゲティボンゴレが死ぬほど美味くてビビる。

こんな美味いボンゴレ食うたの生まれて初めてです。


f:id:hiyokocurry:20191017035707j:image

 


f:id:hiyokocurry:20191017035716j:image

 


f:id:hiyokocurry:20191017035711j:image

 


f:id:hiyokocurry:20191017035656j:image

 


f:id:hiyokocurry:20191017035703j:image


イタリア人って子供っぽいリアクションする人が多い気がします。あと意外にシャイな人が多いことにビックリでした。

そしてやっぱり海外で頑張ってる日本人、カッコいいなぁって思いました。

いろんな人がいてるけど、やっぱりみんなカッコいいなぁって。

 

 

 


あとは南米だけが心残りですが、旅が終わる日は近いです。

バスカーはまだもうしばらく続けますが。

とにかく次はYouTuberや!

なれるか?

なれんの?

それはとにかくやってみるしかない!